イベント情報:にいがた総おどり

オールジャンルの踊り子たちが集う、日本最大級のダンスフェスティバル ― にいがた総おどり祭。
万代シテイ十字路をメイン会場に新潟市内10箇所で開催!

場所:万代シテイ/万代シテイ2Fシーキューブ未来広場/弁天通り商店街/新潟駅南口広場/古町6-7番町/山本町商店街/山の下市場通り/新潟ふるさと村/万代島多目的広場
期間:9月15日(土)~ 9月17日(月・祝)

イベント情報:萬代橋誕生祭

万代テラス、萬代橋東側・西側橋詰広場、信濃川左岸緑地みなと・さがん にて、水辺のコンサート、オープンカフェやフリーマーケットなど様々なイベントを開催します。
萬代橋の89歳のお誕生日をみんなでお祝いしましょう。

期間:8月25日(土) 11:00~20:00
場所:萬代橋東・西側橋詰広場、万代テラス、信濃川左岸緑地みなと・さがん

イベント情報:みなとぴあ 夕涼みコンサート

夏の日の夕暮れ、川風に吹かれながら、ゆったりと音楽を楽しんでみませんか?

場所:新潟市歴史博物館 芝生広場
日時:8月18日(土)  午後6時~8時

出演:シティブラス越後、ウクレレ遊、フラダンス、津軽三味線、Pan no wa、その他

イベント情報:新潟まつり

新潟まつりは、住吉祭、商工祭、川開き、開港記念祭という歴史ある4つの祭りが1つとなり、昭和30年に第一回がスタートしました。
毎年8月上旬の金、土、日曜日に行われます。金曜日には日本最大級の「民謡流し」。
土曜日には「住吉行列」、「新潟キラキラパレード」、「水上みこし渡御」、「市民みこし」、「手づくり子どもみこし」。
日曜日には「住吉行列」やクライマックスの「花火大会」。
今年も3日間にわたって繰り広げられる新潟まつりの多彩な催しを期間中、毎日お楽しみください。

場所:新潟市中央区 古町、万代地区ほか
期間:8月10日(金) ~ 8月12日(日)

イベント情報:長岡花火大会

8月2日・3日の2日間で100万人超と、人口の3倍以上の観客が集まる世界三大祭りの一つとされている長岡まつり花火大会。打ち上げ数は2日間で合計約2万発と圧巻。

期間:8月2日(木)、8月3日(金)

イベント情報:新潟夏競馬

開催期間中の土曜日、日曜日はイベントももりだくさん!ご家族・お友達と一緒に楽しめる様々なイベントが開催されます。

場所:新潟市北区 JRA新潟競馬場
期間:7月28日(土)~9月2日(日)

イベント情報:”UMI”DANCE SUMMER FES 2018

この夏、県内外のストリートダンサーが海フェスパークに集結!フリースタイルの2on2(ツーオンツー)と、UNDER15(15才以下)のダンサー達のダンスバトル。ゲストジャッジにはSTEEZ、POG、Aoyamaの3名を迎え、熱いダンスバトルが繰り広げられる!

場所: 新潟市 万代島多目的広場 屋外広場
日時:7月22日(日) 10:30~16:00

イベント情報:第32回 新潟ジャズストリート

地元のお店やコンサート施設などがライブ会場となって、地元や遠方からのミュージシャンが集まりさまざまなスタイルのジャズの演奏を繰り広げます。フリーパスチケットで全会場を自由に出入りできます。

場所:新潟市音楽文化会館他約30会場
期間:7月14日(土)~7月15日(日)12:00~23:00

イベント情報:海フェスタにいがた

「海フェスタ」は、「海の恩恵に感謝し、海洋国日本の繁栄を願う日」という「海の日」本来の意義を再認識する機会として毎年、海にゆかりのある自治体で開催されています。
海に親しむ環境づくりを進め、広く国民の海に対する関心を喚起するとともに地域観光振興による交流人口の増加が図られることによる、地域の活性化へつなげるものです。

~船舶一般公開~
場所:新潟港・西港区(山の下ふ頭、みなとぴあ、万代島ふ頭)新潟港・東港区(東ふ頭)、両津港、小木港
期間:7月14日(土)~7月29日(日)

~ブルーインパルス展示飛行~
場所:やすらぎ堤他
日時:7月16日(月) 14:50頃から20分程度

イベント情報:蒲原まつり

場所: 中央区 菅原神社周辺

蒲原神社とその周辺には、延べ1kmにわたり450店余りの露店が並び、新潟名物「ぽっぽ焼き」の露店も多数出店します。神社境内には昔懐かしい「おばけ屋敷」や「射的」などがありお祭り気分を盛り上げます。
また、830年の伝統を持つ、その年の稲作の豊凶を占う神事「御託宣」(おたくせん)も蒲原神社神楽殿で行われます。

期間:6月30日(土) ~ 7月2日(月)